2020年8月29日 第9回練習会

3+

 今日は、いつも以上にとっても暑い日でしたが、海の状態は非常に穏やかだったため、レク艇とシーカヤックともに漕ぐ距離を長くとることができました。今日は、シーカヤック組とレク組の2組に分かれての練習となりました。レク組は八景島シーパラダイスを周回→野島海岸近くへ行くルートを楽しみました。シーカヤック組は野島を周回→野島海岸→白灯台近くへ移動し、足が付かない状態のでのレスキュー練習を行いました。

 シーカヤック組とレク組は途中偶然合流し、一緒に休憩をとりました。さっきまで一緒にいたメンバーですが、広い海の上で顔を知っている人と会い、会話ができることはとても楽しいです。

 私はシーカヤックに参加し、初めて足のつかない場所で自艇を逆さまにしてからのバウレスキューによる自艇復帰の練習を行いました。10~20秒くらいは水の中にいる覚悟をし、必ず仲間が助けに来てくれると信じ、海上に手を伸ばす。助けに来てくれた相手のバウを掴んで、起き上がるという流れになります。先週、先々週と少し練習をしていたため、初めてにしてはスムーズにできたと思います。もっと練習を重ね、自信をつけたいと思います。

1.シーカヤック組:出発
2.野島周回へ
3. 海へ
4. 野島海岸近く
5.八景島シーパラダイス近く
6. 海上でレク組と合流
7. みんなで休憩中
8. レク組メンバー
9. バウレスキューの練習①
10. バウレスキューの練習②
11.帰り道で休憩
12.脱艇→レスキュー→再乗艇のレクチャー
13. そろそろおしまい。
14.今日のルート(シーカヤック)
3+