2020年11月15日 平潟湾クリーンアップキャンペーン参加

5+

 今日は、「平潟湾クリーンアップキャンペーン」に参加いたしました。クラブメンバーの有志が集まり、日ごろお世話になっている平潟湾内のゴミ拾いをいたしました。我々以外にも、多くの方がクリーンアップキャンペールに参加されていたように感じました。

 さて、毎回のことですが、「ゴミ」と言っても大小さまざまなものがあります。ビニール袋、空き缶、ペットボトル、タバコの吸い殻、お菓子の空き袋、ビン類、釣り道具(ルアー、仕掛け、びく、網、釣り糸等)、タイヤ、チューブ、自転車、家電類、ブルーシート、謎の鉄板類、その他信じられない物。今日はまだキレイと感じる状態でしたが、ゴミ拾いを初めて30分くらいで大量のゴミが集まりました。大きいものや重いものは、残念ながら引き上げることはできませんでした。意図せず川や湾に落ちてしまったものが多いとは思いますが、単純に悲しいですね。やっぱりキレイな方が、気持ち良いです。今日だけの活動とするのではなく、いつもの練習の中で、ゴミを見かけたら対応しないといけないですね。

1.朝のミーティング
2.ゴミ拾い中
3.開始10分くらいで袋1つが一杯になりました。
4.たくさんの人が手分けしてゴミ拾い
5.たくさん落ちてます。
6.開始20分くらいで、この量です。
7. カヌーでゴミ拾いのメンバー
8.私のゴミ拾いルート
5+