Home > 横浜金沢カヌークラブについて
横浜金沢カヌークラブについて

NPO法人横浜金沢カヌークラブ 発足のご挨拶

111111111111111111111111111111111111111112016年6月12日

1111111111111111111111111111111111111111理事長 尾喜純一

私たちは、平成27年、任意団体「横浜金沢カヌークラブ」を設立いたしました。この1年間NPO
法人化を目指して、申請活動をしてきました。

平成28年4月1日正式に「NPO法人横浜金沢カヌークラブ」として法人登記しその活動を始めました。社会的に責任を負うと共に、さらなる社会貢献を目指していきたいと思います。
第1に地域社会に根付いたスポーツ活動。子どもから大人まで、生涯スポーツとして、カヌーを通じて地域の健康・余暇活動のお役に立ちたいと思います。
第2に我々活動しているこの風光明媚であり、水上スポーツの環境に恵まれた金沢八景の地を中心として、いろいろなマリンスポーツ愛好者と連携して地域社会の振興にお役に立てたらと考えています。
本クラブ設立に当たっては、多くの方々のご支援、ご協力をいただきました。特に本クラブの設立まで育てていただいた「総合型地域スポーツクラブ 金沢スポーツクラブ」、カヌー活動の環境整備にご協力いただいた「横浜市野島青少年研修センター」には心より感謝いたします。

これを機に一層カヌー活動に励んでいきたいと思います。今後とも皆様の暖かいご声援をお願いいたします。

 

沿革・歴史

2005年8月   横浜市金沢区富岡の船溜まりでカヤック体験会を実施
XXXXXXX120073月まで年数回の体験会を実施

20074月    野島青少年研修センターに拠点を移す
XXXXXXX1野島の海で、6回のカヌー体験会を実施
XXXXXXX1体験会参加者を中心に定期的な練習会を実施

2008年       野島青少年研修センターで10艇のレクリエーション
XXXXXXX1カヤックを購入
XXXXXXX1これを機会に、クラブ員の練習も軌道に乗り、活動が活発
XXXXXXX1化する

2009
年~    毎年、20回程度の練習会を実施
2013年    野島青少年研修センターと協働し、カヌー講習会を年3
XXXXXXX1実施

2014
年     レクリエーションカヤックを30艇に増強
XXXXXXX1野島青少年研修センターを利用する、小中学校の体験学習
XXXXXXX1を始める
XXXXXXX1カヌー体験学習参加者 1000人を突破
XXXXXXX1その他に練習会を年間20回実施

2015
4月    任意団体「横浜金沢カヌークラブ」発足 
XXXXXXX1レクリエーションカヤックを更に5艇増強
XXXXXXX1NPO法人設立に向けた活動を開始する


2016年4月1日 NPO法人「横浜金沢カヌークラブ」発足